つれづれなるままに

道の駅スタンプラリーあと1つ!

宗谷岬

日本の最北端にいってきました。

この週末、稚内にいってきました。

札幌から士別剣淵インターチェンジまで高速。
国道40号線を北上し、
途中、東に入り、浜頓別・猿払経由。
宗谷岬に立ち寄り、稚内へ。

帰りは、オロロンラインを通り、
新しくできた留萌の道の駅、そして、黄金岬で磯遊び。
また、高速で帰って来ました。

留萌は、ウチの両親の出身地で、
小さい頃、じいちゃんちにいっていた思い出の土地。
すっかりこちらも寂しくなりました。

北のはじっこ。
いってきたなー、と、走行距離800kmでございます。

やはりコロナ禍で。。。

道路はわりと空いているし、
泊まった稚内のホテルは、5組くらいの宿泊客。。。
レンタカーはほとんどなく、道内ナンバーばかり。
時折、道外のキャンピングカーがいたくらい。

観光オンシーズンのはずなのに、寂しいかぎりです。

狙っていた、夜ごはんのお店は、団体予約でいっぱい、(なぜ?)
そんで、
ぽんと入ったご夫婦で経営している居酒屋さんは愛想ないし、、
でも、お魚はおいしかった!

その居酒屋さんのお客さんで、
どういう仕事をしているのか分かりませんが、
持続化給付金のススメを居酒屋の女将さんにしていました。
(業界的に気になる。。なぜか耳にはいってしまう)

秋に、最後のひとつ行ってきます。

またまた新しくできた道の駅。
最後を飾る(もう終えたい)のは、上士幌でございます。

秋の連休にいこうかと。

足掛け7年。

最初は、カントリーサインで、
足寄町のものが面白いということから、始まったこのシリーズ。
おそらく、
2013年度版のスタンプ帳をもって走っている人はもういなでしょう。

今度は、どんな旅になるのかなー。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!