経営

課題と問題点、ワタクシ的整理

ハードル

どっち向いているの問題

こくせん用語集。

課題と問題点。
いや、一般的につかいますよ。
と聞こえてきます。

では、それぞれの定義をきちんといえますか?

。。。。。。。

。。。。。。。

それでは、解説!

問題点

まずは、こちらから。

問題点は、現在、目に見えている困った事柄です。
人材がいないとか、資金繰りが厳しいとか、売上高が芳しくないとか。

これは、弱みにも通づるところもありますが、
もっと、深掘りして、
本当の原因、つまり真因を掴み、解決しないと、
いつまで経っても、もぐらたたきゲームのように、
問題点は噴出してきます。

過去から、現在、に存在する困りごとです。

課題

ということで、こちらは、未来志向なんです。

現状維持であるならば、課題は存在しません。

企業の方向性が新しく打ち立てられて、
初めて見える障害物、これは、まさにハードルみたいなものです。

新しいスペースが必要だな、、、
投資資金を確保しなきゃ、、、
設備投資どれくらいがいいかな、、、
新しいノウハウを得るにはどうしたらいいかな、、
とか。

強いて言えば、ワクワク系のお悩みです。

どうせ、同じ時間とお金を投ずるなら、

課題解決のために投じたいですよね。

しっかりと未来を見据えて、
PDCAサイクルを超高速で回して、
あらたな時代を自らの力、時には協力をえながら。

時代は、どんどん速くなっている。

ならば、近づいてくる未来に投じてみませんか?

そんなお手伝いをしたい!
それが、ワタクシの信条です!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!