経営

やっと終わったよー

通帳

税理士さんに出す書類が揃った!

レターパックプラス。

この1通をつくるのに、どれだけの労力がかかったことか。。。

弊社、6月末決算。
ということで、この7月中になんとかかんとか、
書類を揃え、顧問税理士さんにお渡ししなきゃならん。

ウチは、
いわゆる零細企業でございまして、
ある程度、やれることは、自社でやることにしています。
専門性の高いものは、お知恵をお借りすることに。

ということで、
日常経理は自社で行い、
決算だけは税理士さんにお願いしています。

日常経理を自社でやる理由。

まず、そんなに仕訳の数が多くない。
だから、ちょこちょこ、会計ソフトに入力していけば、
年度明けに慌てる必要はない。

だから、記帳代行サービスまで、してもらうほどでもない。
なので、決算だけ、依頼しております。

もうひとつ、
こういう仕事をしていることも影響がありますが、
自社の試算表がぱっとみたい!
というのがあります。

先月は、どうだったかな?
経費管理。特に。
無駄遣いしていないかな?
あーそういえば、クルマのオイル交換があったっけとか。
そういえば、飲食もあったなーとか。

振り返りを素早くしたいのです。

そうして、
今月、次月のスケジュール感とあわせて、
方向性の修正をしていきます。

それが、手元でできるから、自社経理にしています。

記帳代行サービスの良し悪し

ちょっとこれに触れておくと、
本業に齟齬をきたすような分量だったら、
積極的に活用したほうがいいと考えています。

だって、
本業がちゃんと回って、時間を買うような良い投資だから。

ただ、証憑類を渡して、試算表が出るまで時間がかかるのであれば、
本末転倒ですけどね。
そこの見極めが大事だと考えています。

今後の弊社の活動

基本的に変わりません。
みなさまのお役に立てるよう精進を重ねて参ります。

ただ、
ちょっとこの先、新会社設立も視野にいれております。

コンサルティング業とは、全く関係ない業種へ。
全くでもないか、経営することには変わりないからね。

ここ1から2年は準備期間。

その後、活動を始める構想。

少しずつ少しずつ、
社会のお役に立てるよう、こちらも精進します!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!