経営

なんでも高いですねー!

値上げ

食料品も、軽油も、なんでも!

ココ最近、買い物に出ることがありまして、
何でも高い!!と、ほんとに実感しています。

まずは、軽油。
ウチは、長距離移動が多いので、ガソリン車じゃなくてよかったと思うほど。
ていうか、昔のガソリンより高くね?と思うほど。

食料品。
これまた、何でも高い。
じわりじわりと?
一気に?
高いなーと感じております。

そして、身の回り品だって。

報道によると、
消費者物価は、携帯電話料金が下がったのが大きな要因となって、
全般としては、それほど上がっていない。

経済的理由は、いくらでもあれど、
例えば、人手不足からくる人件費高騰とか、
輸入が、他国ロックダウンに伴って、思うように入ってこないとか、
円安も影響しているとか。

実際のところ、考えるに、

いままでが、上がらなさすぎた。
そう考えるのが、妥当ではないかと。

金利=物価、ほぼほぼ連動するのですが、
低金利=値上げになっていないことに慣れすぎたというのが事実ではないかと。
ついでに書くと、
給与だって、最低賃金は上がれど、
一般的な給与水準は変わっていない。

となれば、物価上昇=「値上あがり」はないわけであります。

今回の物価上昇は、
あくまでも、経済的に、外的要因。
ここが苦しい姿なのではと考えています。

堂々と値上げをしよう!

これが、昨今のテーマではと。

ただし!
もろもろのコストがあがったから値上げしますでは、
ご購入いただく方は納得しないと思います。

2つのどちらかの理由が必要と考えます。

市場価格があがったから

これは、わかりやすいし、
経済的に当たり前ともいえる。

原油価格が上がったから、灯油の販売価格を上げる。
輸入が思うように入ってこず、数が揃わずオークション的に値段が上がる。

そんな建て付け。

豊かな生活に貢献しているから

中小企業は、こちらを狙いたい!

創業以来、何をしてきましたか?
これを問いたいのです。

実直にお客様に寄り添い、
これまで培ってきた技術・ノウハウを炸裂させ、
新たな時代の空気に沿った提案をしていく。

これなら、
納得プライスをつけることができます。

手間暇かけて、お客様の♡をつかむ商品サービス。
価格という記号を超えて、愛される。

新たな商品サービス展開で、新たな価格で提案していく。

細やかな視線で、高い視座で、社会に送り出せる商品サービス。

これって、その会社さんのISMがあってこそ。
何のために、事業を継続しているのか?
これが、視点・視座の原点です。

いかがでしょうか?

年末年始でお時間が取れる方は、今一度、振り返りの時間を作ってみてはいかがでしょうか?

弊社も、ここを大事に、クライアント様のお客様を大切に、
もちろん、クライアント様である社長さま、従業員さまのために、
さらなる精進を重ねる所存であります!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!