時代の風景

困った、売上が下がってきたとき。

売上不振

処方箋、あります。

コロナの野郎!
と叫びたくなるご時世。

業種によっては、このコロナ禍でも元気に活動している企業様もいれば、
残念ながら、業績不振に陥っている企業様もいる。

大事なお取引様から契約解除の申し入れがあった。
来店頻度が下がってきた。
そもそも、お得意様が減ってきた。
などなど。

さて、そんなとき、どうしたらいいのでしょうか?

しつこいですが、まずは、ISMです。

なんのために、会社を経営していますか?

まさか、借入金返済のために、経営しているなんてコタエがでたら危険信号です。
もし、そんなお気持ちであれば、
早い段階で、企業を手放したほうが、心の平安を取り戻すことができそうです。

いや、違うでしょ。

お客様、お取引様に貢献するためでしょ。

ただ、いまは、コロナってやつによって、
時代の空気の流れが完全に変わったということです。

そもそも、どんな気持ちで、事業をはじめましたか?
一儲けするためですか?
まぁそれもありでしょうが。

真に強い会社さんは、お客様の「幸せ」に貢献しているんです。

お客様の生活が続く限り、「幸せ」づくりのお手伝いができます。

そう、お客様の幸せ。
どんな笑顔をみたいですか?

笑顔のために、

今まで培ってきたノウハウから、新しい、商品・サービスを開発するのです。

ことばでかけば、ひとことなんですが、
これが、なかなか難しい。

お客様を、いかに、これまで、愛してきたか?
問われているのは、ここなんです。

お客様が、おカネにみえていませんでしたか?
そんなこと、ない!と信じたいですが、
実際、そんな企業様をたくさんみてきました。

もし、愛情がたっぷりあるならば、お客様のカユイところが見えるはず。

カユイところっていうのは、
つまり、新たなニーズなんです。
そこに焦点をあわせて、自社で、または、協力して、なにかできないか?
そんな検討を重ねていきたいのです。

そして、素早く、模型のように、雛形を作ってみる。
試し打ちしてみる。
うまくいかなくても、また、やりなおせばいい。

そして、これだ!というタイミングで、本格的に上梓すればいいのです。

いちばん、こわいのは、

思考停止に陥ることです。

時代の空気に触れましょう。
これが、いちばん最初にすべきことです。

例えが悪いのですが、
うつ病に対する最高に効く薬は、靴であるとも言われます。
外を歩く、ただ、それだけでも、改善の効果あるそうです。

確かに、行動制限がかかる世相でありますが、
できる限り、広く世の中を見渡せる場所に行きましょう!

全ては、ここから始まります!

今日が、一番最速の日、人生で一番若い。
まだまだできること、きっとあります!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!