つれづれなるままに

アタマの中の整理には、

文章づくり

文章づくりがいちばん

こういうふうに、文章を作っていく。
このブログも、そうなんですが、
いろんな効果があります。

特に2つ。
・もやっとした考えがまとまる。
・行動につながる。

ワタクシ用語で、
文章化することを地上に落とすといっています。
口頭でのことばは、いわば空中戦といってます。

行った言わない。
それもあるけれど、
口頭でのいいところは、
ひらめきを、気づきをすぐに言語化できること。
でも、言うだけは、タダなので、
行動に移すことが、往々にしてなされないことが多いと考えています。

もやっとした考えがまとまる

書くというプロセスは、思考の最終段階です。

情報収集する→考える→表現しまとめる。

この表現することが大事です。

というのも、
人間のアタマは、
ある程度まで、同時にいろんなことが同時に浮かんでは消える。

文章って、順序よく、その思考を並べ替える作業です。

起承転結、結論先出し+論拠、時間軸。
並べ方はいろいろです。

いずれにしても、
文章化することで、自分の思考が整理されるのです。

そして、思うに、文章のうまい方って、
概して、コミュニケーションが上手ではないかと考えています。
というのも、
相手に伝わるよう、相手のアタマに、すんなり入っていくことができるよう、訓練されているから。

そのためにも、
自分の思考の順序が、ひとりよがりではなく、
伝わるよう、整理されている必要があると思います。

行動につながる

特に、こういうふうに、公開で文章を書いていくということは、
自分の考え方の検証を、人様にお願いしていることと同じ。

さらには、
書いたからには、やらねばならぬ。
行動しなければ、ただのホラ吹きであります。

自分の考えが、こうで、こういうふうにしていきたい。
その理由や、背景にある気持ちはこんなんで。

それを、赤裸々に書いていくわけですから。

どうやっても結果をだせない方へ。

ワタクシは、手帳の活用をオススメしたいと思います。

単なるスケジュール管理や、
いわゆるTODOリストのメモだけではもったいない。

いつまで、こんなことしたいということを、
最初に予定として、入れ込んでしまう。
そして、
逆算的に、未来から現在にもどり、
いつまでに、これをする、あれをする、ゴールにはこうなっている。

たとえば、貯金をしたいとしたら、
1年後にいくらためたい。
毎月の積み立て金額を、スケジュールに落とし込む。
そして、貯まったお金で、いつ何をするのか?
なんて、書いてみたらいかがでしょうか?
旅行プランを立てて、
毎月の積み立て金額・日付を書いて、
それに向かって、口座にいれていく。
そんなイメージです。

手帳って、人に見せるものでもないので、
時々振り返って、手段と方法を見直してもいい。
検証です。

ワタクシの目標は、いまのところ、

右足首の回復→運動を取り戻すこと。
焦らず、じっくりと治すのが、目標。

お医者さんや理学療法士さんのアドバイスをいただきながら、
この時期くらいには、
朝ランニングしたいなとか、ジムでこんなことしたいなとか、
不確実でありながら、手帳に落とし込んでいます。

そして、このブログ。
ワタクシの公開お約束集みたいなものです。

ほんと、書きながら、アタマを整理しているんです。

文章が苦手という方へ。
まずは、箇条書きからはじめてみたらいいと思います。
それらの順序を入れ替えれば、
思考の整理になると思います。

ぜひお試しくださいね!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!