時代の風景

中小企業診断士になれたわけ。

もう少しで丸10年

国家資格としての中小企業診断士。
一応、難関資格と言われています。
合格率、数パーセントとも。

ワタクシ、1次試験5回、2次試験3回にして、合格しました。
あしかけ5年の受験生。
ちなみに、
1次試験を受かると2回2次試験がうけることができ、
最後の受かった年は、1次+2次試験で合格したわけです。

なぜ、なぜ合格したのか?

一言です。

諦めなかったから。

諦めたら、そこで、ゲームオーバーです。

元がヘンタイなので、
やると決めたら、できるまでやる。
ただそれだけです。

環境や他人のせいにして逃げるようでは、本気ではない。

ただ、撤退ラインは決めていましたよ。
360度ぐるっと考えて、適性がないとか、
もっと、人生を豊かにできる何かを見つけたらやめようと。

でも、やめなかった。
だって、楽しかったもん。
新しい世界に飛び込む。そんな期待感がありました。

開業してから、

最初はゼロベースでのスタートですから、
当然売上はゼロ。
でも、焦りはなかったです。

絶対的な自信があったわけではないのですが、
いろんな方との出会い、いろんな体験が待っていると感じたから。

ダイエットだって、

話は転じて、ダイエットだって同じ。

ちゃんと運動して、食事をコントロールすれば、
だれでも、カラダを引き締めることができる。

できないとすれば、
ただ、そもそも本気度が足りないだけ。

人生で大切なのは、しぶとさと時間。

マインドとして、しぶとさ、これが人生で大切ではないかと。

リアルな世界では、時間。
時間はどんな人にも等しく与えられた資産。

24時間は24時間。

どれだけ、濃密に過ごすか?
無駄な時間を捨てて、傾注すべきことに傾注できるか?

この歳になって、まぁ人生の折り返しのタイミングですが、
なおさら、時間というものが大切ではと考えております。

中小企業診断士の受験生だったころ、
とにかく、受験勉強に傾注できる環境づくりに苦心していました。

いまは、
やるべき仕事に傾注できる環境づくりにシフトしています。
最速で、最大限の効果をだせるように。

その他の時間は、
人生を豊かに過ごせるようなことに使っています。

(いまは、脚の養生に努めており、積ん読切り崩しです)

旅行・読書・食事・フィットネス、
これが、人生の栄養素です。

そのためにも、スケジュール管理は、厳密におこなっています。

みなさまはいかがでしょうか?
人生、なんのためにありますか?


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!