時代の風景

時代の風を受けていますか??

昨日のセミナーは、リモート!

日経BP社主催 2月に開催予定だったセミナーが、
コロナの影響で、延期になっていました。
きのう、ウェブ上で、開催の運び。

4名をZOOMでつなぎ、Youtubeで配信。
さらにYoutubeで、参加者のコメントを求めるという形式。

内容は、5G時代のデジタルトランスフォーメーション。
リモート時代にふさわしい形式で、
内容も示唆に富み、とても勉強になりました。

デジタルトランスフォーメーションの本質

現実空間と仮想空間を行き来する。
そんなイメージでしょうか?

現実空間そっくりさんの、仮想空間をつくり、
仮想空間上で、仮説検証をしながら、現実空間の動かしをする。

そこで、役立つのが、5G
5Gは、
超高速通信、
あっちとこっちとの動きに時間差がない、
100くらいなら、同時に接続ができる、
というのが特徴だそうです。

単に、スマホが、速くなるだけではないのです。

遠く離れた現実空間、仮想空間との時差がほとんどない、
遠隔操作もできるし、
いろんなモノに通信を仕込めば、そのモノの状態も把握できる。
などなど。

というわけで、デジタルトランスフォーメーション(DX)と5Gは、仲良しなんです。

欧州、在宅勤務が標準に。

今日の日経の1面。
在宅勤務権なる権利を法制化するとの記事。

オフィスがいらないという判断に至ったということでしょうかね。
ワイガヤ会議くらいはたまに使うといったところ。
それなら、貸会議室でいいじゃねーという発想もありそう。

日本は労働法制の改革が必要とも。

ちなみに別ページでは、
テレワーク実施率ランキングというのが載っていて、
1位は、
業種別、コンサルタントで74.8%!
確かに、ワタクシ地で行っています。

ただ、大きな決断、判断、細やかなニュアンスが必要なことは、
やはり、リアルにお会いする必要性もヒシヒシと感じております。

リモートはなくならないし、リアルもなくならない。
真は中庸にあり。

DX✕5G✕リモート

ということは、、、
ワタクシ、世界のどこにいても、
仕事ができるということになりますなぁ。

お会いすべきときは、しっかりとご訪問。
それ以外は、リモートで。
そんなスタイルが確立されそうです。

さて、南の島に別荘の夢。叶える日は近いのか。。。

オンライン無料経営相談のお申し込み方法

お申し込みは下記よりお受けしています。5月・6月・7月各月先着3社様限定でお問合せ順に弊社よりご連絡差し上げます。

オンライン相談はweb会議システムの「Zoom」(ズーム)を活用します。ご自宅や事務所など場所を問わず、スマホ、パソコン、タブレットよりご参加いただけます。

※Zoomを初めてお使いになる方や使い方にご不安がある方は、弊社が操作をサポートいたしますのでご安心くださいませ。(詳しい使い方は公式サイトからご覧いただけます。)

会員登録をすることなく、1度のクリックとパスワードのご入力のみで打ち合わせができます。

どうぞご安心いただき、お気軽にお申し込みくださいませ。

オンライン無料経営相談について「相談できる範囲を知りたい」とのお声にお応えするため、下記よりお問合せもお受けしていますのでお気軽にご質問ください。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!