中小企業の経営戦略

サムライ業のいろいろ。

弁護士

相談相手を選ぼう!

クライアント様に聞いた話。

最近、とある北海道地方都市の弁護士さんが忙しいらしい。
特に、この先の企業経営に悩んでいる社長さんからの依頼。

弁護士さんは、このときどうするかな?
お仕事としては、億り人。
清算、破産、民事再生などをすすめることが多い。
企業再生とはいかない場合が多いと思います。
すべてがそうだとは言いませんが。

サムライ業の特性を押さえて相談しよう

サムライ業って、みんな国家資格で、
専門性の高い独占業務をもっています。
なので、お困りごとによって、
相談する専門家の先生を選ぶ必要があります。

主に、中小企業の社長さんが相談しそうなサムライ業って?

弁護士

法律のプロ。
訴訟沙汰、事件、事故、コンプライアンス、
企業の最期の駆け込み寺。

司法書士

登記のプロ。
企業に関する登記、不動産

税理士

税金計算のプロ。
決算書を作ってくれる。

行政書士

行政手続きのプロ。
行政に出す書類の作成代行

社会保険労務士

社会保険、労働保険のプロ。
年金、健康保険、労働保険の手続き、就業規則整備

弁理士

知的財産権のプロ。
特許や商標など

中小企業診断士

独占業務なし。
社長の知恵袋になるかも。

助けてサインを誰に出すか?

まず、一人で悩んでしまうのがサイアク。
堂々巡りしてしまいます。

次にまずいのが、
専門外のサムライ業の先生に相談することにしました系。
あるあるなのが、
経営相談をなんでも税理士の先生にしてしまうパターン。
先程も書いたように、税金の計算のプロ。
ということは、過去という結果を出すプロです。
未来予測をしてくれるわけではありません。

冒頭のように、
せっかく、企業再生の芽があっても、
弁護士の先生の判断で、破産手続きされてしまうかもです。
コンサルティングを主とする中小企業診断士がいいかもです。

専門家の先生とは相性が大事。

一度、膝を突き合わせて、お話してみましょう。
自分が思う方に導いてくれそうな方を探しましょう。
日本のどこかにはいるはずです。

ワタクシの考えでは、
専門家の先生チームをもっている会社さんは強い。
肌身で感じています。

ワタクシも精進します!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!