つれづれなるままに

昔むかしの話。

コンサルティング

公的支援のメンバーだったんです。

今日も朝ラン、ご飯をたべて一眠り。
そしたら、よめが、テレビ見てごらんと声をかけて来ました

北海道よろず支援拠点の特集を放映していました。

とても、真剣なコンサルティングを行うことで評判で、
全国にその拠点を置き、
中小企業の経営者の良きパートナーであります。

弊社も相談にいこうかしらん?なんて。

中小企業診断士になっての仕事は公的支援

6次産業化サポートセンターというところに籍をおいていました。

6次産業化というくらいですから、
1次産業の皆様の新規産業創出のお手伝いをするわけでございます。
そうですね、5年位やっていたと思います。

初めは、勝手もわからず、お誘いいただきましたが、
それでも、なんとかご相談内容にお応えできるように。

また、
その後には、事業全般の責任者をやらせていただき、
大変勉強になったことを、懐かしく思います。

残念ながら、
ワタクシの両親が同時に介護状態になり、
介護離職的に、職務を辞すことにしました。

それ以来、特段の公的支援機関に入ることなく、
スポットで、公的支援のお手伝いをさせていただいております。

公的支援は、相性が大事。

お互い、こんにちはから始まるのは、どんなビジネスでも同じ。
で、公的支援活用のポイントは、
経営者のカンで、
ご相談にのっていただける専門家さんを信頼できるか?
だと思います。

だって、会社の弱いところ、会社の信用情報、その他いろんなことを、偽りなく、隠すことなく、話せる相手じゃないと、
ミスリードされてしまいます。

偽りの情報はいらないんです。
ガチンコ勝負で、ぶつかり合う魂が大事。
じゃないと、方向性出しなんてできないのですから。

ほんのちょっろっとしたことでも。

不安や疑問があったら、
公的支援機関にご相談いただくといいと思います。

費用は、無料か低廉な場合がほとんどです。

ひとりで悩んでも解決しないものです。
気づきを与えてくれるパートナーを探すのです。
その一助として、我々のような存在があります!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!