つれづれなるままに

不思議な格好をした診断士

スーツ

お仕事着の考え方。

中小企業診断士、コンサルタント。
お硬いイメージが付きまとうお仕事であります。

ほとんどの方は、スーツ姿だと思います。

しかしながら、ワタクシ、
スーツって1着しかもっていないんです。
ジャケット+コットンパンツは、もちろんありますよ。

でも、それすら、着る場面がすくないんです。
この前まで、Tシャツ+ショートパンツが定番。
(それでいいのかとツッコミが入りそうですが。。。)

今日は、苫前町でセミナーなんですが、
カジュアルなジャケット+Tシャツ+クロップドのデニム+スニーカーで、登壇しようと考えています。

なぜに、いつも着るものに悩むのか?

それには理由がちゃんとあるんです。

クライアント様との距離感を縮めたいから。

昔、昔、大昔。
この業界に入ったころ。
スーツ一辺倒でした。

デビューは、6次産業化。
農林漁業者様とお話することが多かったのです。

お相手様は、ほぼほぼ作業服。
農家さんにいったり、漁師さんのところにいったり。
スーツ姿が浮いてしまい、
お相手様との距離がものすごく遠く感じてしまうんです。

そうなれば、
本音モードでお話することが、なかなかできなかったのです。

そこで、ドレスダウンという行為に走ったわけです。

「先生」になりたくない。

これが、ワタクシの本音です。

上から目線でお話するのではなく、横から目線でお話したい。
ともに歩んでいけるスタンスで、お話したい。
そういう考えに落ち着きました。

別に偉くもないし、なんでも知っているわけでもないし、
こうするべきだとというスタンスでお話するわけでもない。

大事なのは対話だと考えています。

お会いした瞬間に、緊張されたらアウト。
そう思っています。

親近感が大事です。

初めて会う方。
その時が難しい。

業種・業態で、スタイルが違う。

もちろん、スーツメインのお仕事の方。
ジャケパンスタイルの方。
カジュアルで接客されるお仕事の方。
様々です。

極力、どのようなスタイルがいいのか。。。
想像力たくましく、その日のスタイルを決めます。

今や、どんな仕事場でもカジュアル化が進んでいるので、
なおさら、ワタクシなりに気をつかっているのです。

中小企業診断士たるものという批判もありそうですが、、

カチッと決めて、仕事に臨む。
それも一つの考え方だと思います。

気合が入る、失礼がない。
もちろん、そう考えるのが、当然だとおもいます。

しかしながら、
ワタクシなりのスタイルを作っていく。
カッコつけていえば、それもブランディングだと。

ちょっと変わった診断士さんだよね。
そう、覚えてもらえば、ワタクシはいいのです。

そう、筋肉が最大のファッションアイテムかも。

緊急事態宣言明けから、
体をギュウギュウに絞っております。
もちろん、発展途上でありますが。

少しずつ、体のプニョプニョを取り払っている最中であります。

だらしない体つきが、一番よくないかも。
単なる中年太りは、もう勘弁です。
あの頃には戻りたくない。

少し油断すると、もとに戻る。
さすがに代謝が落ちているので、気をつけないと。

さて、今日は、朝、ランニングできるかな?
雨予報なんですよね。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!