経営

中小企業リバイバルプランその2

中小企業

見えない未来を創造する

先日のつづき。

「ワタクシ、神様でないので、未来のことはわかりませんが、、」
と書きました。

でも、事業計画マップ®には、将来像ってあるじゃんと、
突っ込まれることが多々なので、
ここらへんのことを。

両目で見る!

左目で、今を見つめる。
右目で、10年後を創造する。

これが、答えです。

左目で、今という時代のちょっとした変化を感じ取る。
読む、感じる、経験する、試す、検証する。
この実践です。

右目で、この先10年を想像し、想像する。
どんな将来だと、ハッピーなのか、そういう観点です。
自分だけ、自社だけでなく、
お客様、社会、国、世界。
その絵姿を、見切るのです。

課題設定のため、将来像が必要。

問題点は、いまある穴ぼこです。
すぐに、埋めていかなければ、落っこちてしまいます。

一方、課題は、
輝かしい未来のため、
自らが、乗り越えていかなければならないハードルです。

より成長するため、貢献するため、
たとえ事業再生するためであっても、
課題のない企業さんはありません。(断言)

課題がないと考えちゃうのは、
将来を捨てているのとおんなじです。
(企業をたたむなら別の話ですが)

課題の観点

課題を考えるにあたり、
将来像を見据えながら、ビジネスモデルの高度化を目指すと、
わかりやすいと考えています。

・ヒト、人材
・商品、サービス
・設備投資
・ノウハウ

そんな観点から検証してみましょう。

これら要素の絶妙な組み合わせを高度化することで、
企業商材・サービスの独自化が進み、
競合他社を大きく引き離すことができます。

そんな未来を一緒につくっていきたい!
そういう風に考えています!

オンライン無料経営相談のお申し込み方法

お申し込みは下記よりお受けしています。5月・6月・7月各月先着3社様限定でお問合せ順に弊社よりご連絡差し上げます。

オンライン相談はweb会議システムの「Zoom」(ズーム)を活用します。ご自宅や事務所など場所を問わず、スマホ、パソコン、タブレットよりご参加いただけます。

※Zoomを初めてお使いになる方や使い方にご不安がある方は、弊社が操作をサポートいたしますのでご安心くださいませ。(詳しい使い方は公式サイトからご覧いただけます。)

会員登録をすることなく、1度のクリックとパスワードのご入力のみで打ち合わせができます。

どうぞご安心いただき、お気軽にお申し込みくださいませ。

オンライン無料経営相談について「相談できる範囲を知りたい」とのお声にお応えするため、下記よりお問合せもお受けしていますのでお気軽にご質問ください。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!