経営

業績不振の企業は立ち直るのか?

業績不振

揺るがぬ決意とハッピーな姿の創造

目下、パソコンと格闘中。

とある企業様の生死をかけた案件。

チェーン店経営の企業様。
不採算店を閉め、なんとか生き残りをかけようというもの。
ややもすれば、リストラ+リスケということもありうる。

ワタクシも、真剣にパソコンに向かっております。

しっかりと方向性を見定め、
精緻に計数計画を立てていく。

さて、どのような手順で進めましょうか?

キャッシュフローが一番最初

どんなに赤字でも、黒字体質でも、現預金等が枯渇したら、即アウト。

まずは、止血策を考えます。
止血の真因はなにか?
解決の方策はなにか?

様々な可能性を探りながら、
ワードで、方策を考え、
エクセルで、数値化して、検証を加えていく。

つらい作業です。

もし、それでも、つまり自社の努力だけで、賄えないとしたら、
金融機関に支援を求めます。

いわゆるリスケジュール。

決められたご返済の条件を緩やかにしていただきます。
基本的に、長く、少なく、返済していく。
できれば、一定期間、返済をお待ちいただく。
その間に、会社の構造改革を行いたい。

守りだけではダメでして、

最低10年の計画を立てていくわけですが、
仮に、新規の借り入れができないとしても、
開発費、設備投資、人件費だけは、確保します。

いわば、将来への種まき代だけは、絶対に予算化します。

じゃないと、
時代の変化についていくことができず、
到底、10年とか、あるいは、3年だって、キツイかもしれない。

ここが大事なんです。

一般的に、金融機関等は、目先の利益を優先し、それが継続できるかのように考えています。
あくまでも一般的にですが。、、

そうじゃないから、面白いし、つらいのですが、
企業経営は、一筋縄ではいかない。

そう、種まきですっよ、。常に。

コロナ禍だからできる種まき。
みなさんも、うかうかしてられません!

個々人のキャリアだって、種まきが必要な時代です!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!