つれづれなるままに

そういえば、中年なんですよね。。

ゴールに向かって

そうか、人生折返し。

ワタクシ、今、45歳。
今年、46歳になります。

ふと、カレンダーをみて、再来月誕生日がやってくるなと。

45歳。
ということは、人生折返し地点なんだなと、ふと気づく。
本人そんな感触はないんですけどね。

まー、体育が嫌いな子でした。

今でこそ、スポーツジムに通ってみたり、
朝、ランニングをしてみたり、
筋トレをしてみたり、と、
スポーツってものに、目覚めましたが、
子供の頃は、本当に絵に書いたように運動オンチ。

小学校6年間、運動会徒競走は、ビリ。
6年生のマラソン大会でもビリ、ゴールしたとき花火が。。
体力測定すれば、測定圏外。。

めちゃ太っていたし、どうしようもない子どもでした。

お勉強の方は。

こちらも、ぱっとしない成績だったんです。
小学校、中学校入ったころは、中くらい。

なぜか、中学2年生で、塾の勉強が性に合ったのか、
ぐんと成績がアップ。

この先、生きる道は、とりあえずの勉強だなと感じたものです。

高校入試は、とにかく、体育とかが足を引っ張って、
内申点というやつが悪く、苦戦したのを思い出します。

高校を卒業して、予備校通い。
それまでの学習+予備校のいうことを信じて、
とにかく、勉強漬けの日々。
第一志望校に合格!

んで、東京に進学したわけです。

とにかく、貧乏で楽しかった。

お部屋は、新宿から電車で10分くらい、駅前1分の好立地。

ただ、台所・トイレ・お風呂共同というもの。

商店街がものすごく充実していて、
当時ワンコインで食べれる定食屋さんがあったり。
それはそれで風情がありました。

それなりに勉強もしたし、遊んだし。
いい学生時代です。

バブル崩壊後1期生

大学4年のとき、金融機関大型破綻が続いた時代。。
就職先が絞られてきた時期。

最初は、金融機関に入りたいなと思っていましたが、
さすがに、諦めて、
間口をひろげて、シュウカツ。

笑い話ような、本当の話で、
「マルイ」と「丸井今井」に内定。
全くの別会社ですよ、ちなみに。

迷った挙げ句、札幌に帰ってくる決断をしました。
というか、直感でしたが。。

この直感が今につながる

サラリーマン生活、そして、独立。
そして、今につながる。

改めて思うと、人生、無駄になることってないなとつくづく。

体育系では、
体育嫌いのワタクシ、コンプレックスがありました。
それでも、
40歳で、スポーツジムに通い始めて、
ダイエットに成功して、それを克服したように思います。

お勉強も、お仕事に関しても、
時代の流れはあれど、今の基礎になっています。
サラリーマン時代には、
お亡くなりになりましたが人生の師匠に会うこともできましたし。

さて、この先、どんな方にあって、どんな話をして、
どんなことしているのか?
予想しようとは思いませんが、
さらに精進を重ねていきたい!生きていきたい!と考えています!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!