つれづれなるままに

リモート学習の可能性

リモート学習

小学校の臨時休業にあたって。

さてどーしたものか、いつまで、緊急事態宣言が続くのか?
それに連れて、ウチのムスメも自宅学習をしております。

学校からは、大量のプリント。
追加で、教科書の学習用プリントがダウンロードできるようになっています。

親が対応しきれない。

なんでと思われるかもしれないけど、
小学校を卒業して、はや!?32年。
月日の経つのは早いもので。。。

となると、
教えることはできるけど、
計算方法ひとつとっても、32年前の常識とは違う。
なので、下手に教えることができないのであります。

やはりプロに教えてもらうようにしなきゃと、
考えがめぐるところです。

公的教育機関も大変そう。

親としては、悩ましいところです。
読み書きそろばんとしては、
せっかく小学校にかよっているので、
しっかりと対応してほしいとは思います。

ただ、この緊急時。
小学校の先生も精一杯頑張って頂いていると考えています。

政府も、きっとオンライン授業対応も視野にいれているのかな?
そうしないと、日本の将来を担う子供たちの学習能力が下がりそう。

この「学習能力」というのが大事で、
科目ではなくて、
真摯に、愚直にまねぶ姿勢を、育むのが大事だと思ってます。

自衛策として、
塾のオンライン授業とかも取り入れるのが、
いいのかなとも。

でも、費用もかかるし、子供にとって相性がいいのか、
試してみようとも思います。

オトナだって、同じ。

目下、ゴールデンウイークでお休みの方も多いのかなと。
この際、オンラインで教材を買って、
ビジネススキルを上げる時間に当ててもいいかなと。

昨日、メールで、
神田昌典氏の無料セミナー動画配信サービスの案内がきていました。
さっそく、この後見ますよ。

オトナが勉強しないで、こどもに勉強しなさい!
と、いったところで、説得力ないと思うんです。

日本の将来のために何ができるのか?
そんなありがちな問いが大事な時期だと考えております。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!