時代の風景

2分でわかる働き方改革

今日の日経

本質さえつかめばいいのですよ。

このブログ、だいたい、読み切りで、いいとこ、2分しかかからないんです。
グーグルアナリティクスから、データをひろうと、
みなさん、長くて2分間アクセスしているんですよね。

で、こんな企画。
弊社が考えるところを、時折、読み切りサイズで。
朝礼ネタにでもしていただこうかと。

で、働き方改革。

どうでしょ、今般のコロナウイルス感染症関連で、大きく労働環境がかわったのでは?
時間短縮とか、交代制になったとか、自宅でお仕事ができるとか、
なんにも変わらないけどという方もいるかもですね。

で、もっと大きく変わったのは、経営環境なんです。
そもそも、
生産性が低いと言われていたホワイトカラーがいらなくなるきっかけになるのでは?
と考えております。
もう少し、正確に書くと、従業員として雇う必要があるのだろうか???
という観点がでてくるのでは?と密かに考えております。

仕事って、
創る、作る、着くる、の3つができればいいんです。
顧客がいまだ見ていない要望を創造し、
それをカタチづくり、
顧客のもとに届ける
これができれば、価値の創造ができていることになります。

その手段と方法の組み合わせは無限大にあります。
自宅だろうと、オフィスだろう、店舗だろうと、
場所、時間を選ばないとしたら、、

ただ、新たな地平線を拓く価値創造だけは、
実際に相対する必要があると考えています。
会話の間合い、ふとした感情のゆらめき、
ここだけは、密室、濃厚接触が必要です(笑)

さて、みなさんの会社はいかがでしょうか?

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!