経営

ぽかんと空いた時間の使い方、2選

空き時間

晴耕雨読、ひとり時間

みなさま、月末のお忙しいところ失礼します。

時折、ぽかんと時間が空く時ってないですか?
いつも、全力疾走でしょうか?

ワタクシ、ぽかんと時間が空くことがあります。
自分でいうのもなんですが、
先取り仕事で、どんどん仕込みをしていくので、
時間が空く時があるんです。

もちろん、
お約束がずれたりとか、そんなときもありますし、
いやはやなんとも、ちょっとした事件が起きることもあります。

ともかく、空いた時間をどう過ごすか?
スマホ相手にしていてもしょうがないと思うので、
限られた人生の時間を有効活用したいのです。

晴耕雨読

まさに、先人の知恵ですよね。
自分の成長や業務効率化に重要だけど、先延ばしにしていることも含めて。

読書、新しいツールの導入、新しい企画の実行などなど。
現代版晴耕雨読。

今、ワタクシが力をいれているのは、
読書と新しいツールの導入。

本は、この間どっさりと買ったので、片っ端から読み漁り。

で、新しいツールは、
パソコンのユーティリティーソフトの導入です。
なんせパソコンは、商売道具として、大切なツールですから。

入れたのは、
ノートンユーティリティーズアルティメット
アクロバットリーダープロ
の2つ。

パソコン高速化、安全性確保
PDFを自由に使えるようにするのと、電子署名。

これで、やりたかったことが叶いました。

まぁ導入費用はかかるといえど、かなり生産性向上が図られると考えています。

窓の外をぼーっと見る。

これが意外と大事でありまして。

アタマの中の大整理です。

人間の脳みそなんで、
たまに、お掃除してあげないと、すぐにぱつぱつになってしまいます。

そして、新しい事柄に思考を巡らす。

そうすることで、
普段考えもつかないアイデアが生まれたりすることが多いではと。

これは、ひとり時間でないとできないのであります。

インプットとアウトプット

晴耕雨読はインプット、ひとり時間はアウトプット。

両方セットで活きてくると考えています。

こう文章を書いているのもアウトプット。
ひとり時間で、パソコンに向かって、思考を整理しているんです。

この作業って、すごく大事です。

自分がどっちを向いているのか?
これから、どんなお仕事をしていきたいのか?
クライアント様にどんなお手伝いができるのか?

プライベートに目を転じれば、
意外とどんな生き方をしたいのかとか。。。

うん、やはり、ぽかんと時間が空くのもいいものです。

さて、今日はこれくらいで。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!