経営

断捨離してみえたこと

断捨離

環境を変える第一歩

断捨離しました。お仕事部屋の断捨離+生活に関わるものも断捨離。
けっこうすっきりしたかな?

お仕事部屋を整理して見えたこと。

当たり前ですが、どこに何があるかわかること。
自分の座っている位置から、よく使う順になっていること。
これができたのが大きい。

その効果は、これからじわじわ出てきそうです。

まず、ストレスがない。
目の前に、いらんものが視界に入らない。
ものを探す手間がない。
資料が整理されているので、思考を妨げない。

お掃除がラク。
床がでているので、モップでさっとひと拭き、以上。

「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」
5Sを自身のお仕事部屋で実践というところでしょうか?

これは、会社の稼ぎ方に共通する。

どんな業種業態にも共通の公式があります。

「生産性→収益性→安全性」

生産性を高めると、収益性がよくなり、手残りが増え、現預金等の残高も増え、不況耐性が上がる。

生産性は投入と産出のバランス。
投入を少なく、産出を多くすることが大切。
投入するのは、人手や手間ひま、材料、時間、お金。
産出するものは、価値です。(商品サービスとも言える)
投入<産出なら、生産性がたかいと言えます。

となれば、
投入が少ない=経費が少ない。
産出が多い=売上が多い。
つまり、儲かっている=収益性が高いとなる。

ともなれば、
手残りが多くなって、キャッシュがたまり、ちょっとしたへこみでも耐えることができる。
つまり、安全性が高まるということになります。

生産性が高まれば、、、

儲けが増え、時間が増え、現預金が増える。

問題はここからで、
増えた時間とお金を何に使うのか?

個人で言えば、プライベートの充実?お仕事のスキルアップに。
会社で言えば、待遇の改善や人材教育に設備投資。

この先、叶えたいことに投資できる時間とお金の使い方

個人でも、会社でも、問われれている、今。

書くまでもなく、本当に激動の時代に突入している世界。
備えあれば憂いなし、ともいいます。

環境の変化が大きいこの時代だからこそ、
自らの環境を整備する絶好の機会だと考えています。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!