時代の風景

択を絞る、そうすれば。

選択肢

人生豊かになるという仮説。

昨日、新聞記事下広告で買った本。
「やめるという選択」
電子書籍で購入。

途中まで読んでみました。

内容は、本に譲るとして。

メッセージとしては、
固定観念に囚われず、自らの体験で情報を得て、新しい人生を切り開こうというもの。
そのために、固定観念を捨てるために、今までの事柄をやめることで、自分を作っていく。
そんな感じでしょうか?

はて、自分の人生になんて、ちょっと大げさですが、
どうすれば、応用できるのか?
考えてみる。

物理的に捨てる。

色んなモノに囲まれていると、それだけ、「管理」するのが大変。

補充したり、メンテナンスしたり、お片付けしたり、掃除も大変。
まずは、すっきりとした物理的な環境づくりがいいかも。

もったいないからとっておくは厳禁。
前にもかいたけど、例えば、2シーズン着なかった服は処分。
読んだ本は、ブックオフネット版で出荷とか。
意外に溜まる紙袋とか。。。

ばさっといきたい。

選択肢を考えない。

これ、実践しているとラクになります。

決まりきったことは、決めつける。特にお買い物系。
あれだ、これだと、迷うのは楽しいのですが、
その時間と労力がもったいないから。

ワタクシの場合、
日用品:アマゾン定期便で、自動補充
普段着:GAP
お仕事着:ブルックスブラザーズ
ジム用ウェア:リーボック
梅干し:河本食品
コーヒー:加藤コーヒー
とか、一択にしています。

考えて、迷う手間暇を排除。

そうすると、やるべきことに割ける時間と思考が、大幅に増えるんです。
これ、効果高いですよー。

だって、世の中考えなきゃならないことが、どんどん増えている。
そう思いません?

新型コロナウィルス感染症の蔓延で、環境が大きく変わった現在。

しっかり考えるべきことは考えなきゃならないから、
それも自力で、体感を得ながら。

そこでできた余力を、

新しいことに、使っていこうというわけです。

メディア・ネットも、大事な情報源。
それは否定しません。

やはり、自分で動いて、感じたことって、大事なことだなと再認識。

この1年で、ワタクシとして、環境変化の定点観測は、高速道路なんです。

実際に、クルマを走らせると、一人旅でした、去年のGWあたりは。
徐々に、お仕事・出張系の移動が増えてきたなとか、
レンタカーで、観光が戻りつつあるなとか。

肌身で感じることができました。

そんな体感って、自分で動いてみないと、得られない。

さすがに、不要不急は避けますが、お仕事は継続してましたので。

そして、ちょっとした冒険も。

そんな環境整備をしていくと、ちょっとした冒険行為もできるのでは?
いままで、気になっていたけど、やれていなかったこと。

卑近な例では、朝ランニング。
運動不足解消と、朝日を浴びるという目的ですが。
これが、意外にハマったのであります。

あとなんだろう。
やりたいことにチャレンジしていきたい。
もうちょっと正確にかくと、やらないことを増やしていきたい。

そうして、あっと、直感的にこれっと思った瞬間に手を出せるようにしておきたい。

基本的に無趣味なもんで、、
強いてかけば、ジム通いが趣味ですかね。

それ以外は、さっぱりって感じ。

この先、いろんな面白いことが、世の中に出てきそうに思いません?
これだけ、ひとびとの意識が変わったんですから。
そうすれば、行動も変わる、世相も変わる。

今日は、新聞休刊。

お天気そこそこ。

朝ランニングから、一日スタートです!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!