中小企業の経営戦略

旧友弁護士からのご依頼

弁護士

学生時代からのお付き合い

昨日、お昼ごろ、一本の電話。

大学時代を同じく過ごした親友。
今、千葉で、弁護士として大活躍しています。

人間的に、酸いも甘いも経験しているやつでありまして、
よく、大学時代にも、遊んだ仲間です。

よく、働くやつでして、

昨日は、祝日。
とはいえ、しっかりお仕事。
こいつ、弁護士になってから、いつ休んでいるのだろう?
という生活。

ものすごく、物腰が柔らかく、
きっと、ご相談者さまから、信頼を得ているのだと思います。
もちろん、腕もなかなかです。

ご依頼内容は、

売掛金が焦げ付き、債権回収をしたいということで、
件の弁護士にご相談。

その弁護士から、融資の指南をしていただけないだろうか?
というもの。

ご相談者様とお電話でお話したところ、
建設業で、売掛金回収ができず、資金ショートを起こしそうとのこと。
これまで、借り入れを起こしたことはなく、
無借金経営で、
金融機関に、どのようにご相談すればいいのかということでした。

ご相談者は、先代の社長様。
祝日があけて、現社長と相談のうえ、
ご連絡いただけるとのこと。

ご依頼をうけたとしたら、

まずは、直近3期分の決算書と試算表を送ってもらおうかと。
その上で、
リモートで、一度ご面談をして、
方向性をだした上で、一度お伺いしようかなと考えています。

中小企業で、数千万円の焦げ付き。
お取引銀行が、メガバンクだけなので、
決済につかっているだけと推察されます。

財務状況いかんですが、
地元の金融機関様にご相談する方向性で、
ご提案するのがいいのかなと、
現段階では考えています。

地元金融機関様の役割は、
昨日、受けたセミナーでも、
強調されていたトップの方がいうところで、
地元の中小企業・零細企業を支援すること。
こういうときこそ、ご融資とかたちで、支えていただきたいなと。

そう、ワタクシの使命でもある、
枕を高く、事業に傾注できるよう、
企業様に尽くすこと。

全力でバックアップします!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!