時代の風景

変われる人、飼われる人

希望

新型コロナウィルス発生から1年

コロナウィルス?って?
と、言われ始めてほぼ1年経ちました。

みなさん、どんな1年だったでしょうか?

ワタクシは、大きく変わったなー、時代の流れがと思う派です。

一方で、いろんな方のお話しを聴いていると、
時代の流れに飼われているな。。という方々もいるかなと。

去年、初めての緊急事態宣言が出る前は、
ちょうど今頃、元に戻っているだろうなんて、
甘く考えていました。

でも、今は、違う。

元に戻りつつ、プラスして、新しい地平線が見えている気がする。

本当に景気は悪いのだろうか?
全業種・業態で、全企業が業績を落としているのだろうか?
と、世の中を見渡してみると、
決してそうとはいえないと断言できます。

話は飛びますが、
そろそろ、今住んでいるところも、20年が経ちます。
リフォームを考えています。

聞くと、リフォーム業界、めちゃくちゃ忙しいらしい。

おそらくは、家と職場の比重が変わったということでしょうか?
家で仕事する人も増えてきているだろうし、
家という機能をもう一度見直しているかもしれない。

一方では、
変化を感じていない感じを受けることも。
でも、漠たる不安を感じているという方が適切かな?

なんだか、意識も二極化していて、
混沌としている世相なのかな。

身近な変化を感じづらい地域もあるのかな。
あちこち出張していて、
そう感じることも多々あります。

さて、新しい地平線がみえますか?
希望をもてますか?
コロナウィルス時代に打ち勝つ気合はありますか?

先を行っている方は、もう到達しているかも。

つれづれなるままに。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!