中小企業のマーケティング

小売・サービス業の特典、顧客調査の極めつけ

お財布

お客様の深層に迫る。

裏ワザです。
決して真似しないでください。
下手をすると、いやらしいだけですから。

とはいえ、
小売・サービス業だけができる極めつけ調査。

さてなんでしょう?

さかのぼるは、百貨店勤務時代。

いらっしゃいませに始まり、ありがとうございますに終わる。
これは、どこのお店でも一緒。

その途中、大事な過程・行動があるんです。

それは、お代金のお支払い。

超プライベートな領域に触れることができるんです。

お財布、外観+中身がみえてしまう。

お財布は、

その持ち主様の生活感丸出しです。

ポイントカードは、どこによく行くのか?
クーポンだらけだと、整理感がないなーとか。
カードがちゃんと整理されているかとか。
お札の向きはきちんとしているかとか。

ウチのお店に来る方の感触がつかめるんです。

ただし、クレジットカードは、

あてにならないことも多くなってきたかも。

昔は、、
アメックスゴールドがいいだの、どうのこうのありましたが、
そんな時代でもないかなと。

強いていえば、
百貨店内では、お得意様カードがあるかとか、
黒い系のカードをもっているかとか、
くらいかもです。

年会費が高いカードをもってペイするだけの活用って、
このご時世いいか悪いか価値観が分かれるからです。

コンシェルジュサービスを使いこなせるかとか、
そんなことまで考慮にいれて持つものだと思います。

そこまで必要なければ、
一般カードで枠が大きければいいのですから。

どういかすのか?

まず、生活に対する姿勢がみえます。
どんな生き方をしているのか?
どんな嗜好性をもっているのか?
おぼろげながら見えてきます。

お客様ごとにいえば、
どういうお金の使い方をするのかも見えてきます。
お金に対する姿勢ともいえるかもです。

そろそろ、お財布買い替え時かな?
少しずつヘタってきたし。

博庵っていう、メイドインジャパンが好き。
また、これにしようかな?

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!