中小企業のマーケティング

苫前町特産:甘えびカレーを作る その1

カレーライス

特産品開発セミナー

明日、シリーズものセミナー。
5回中の3講目、マーケティング。

特産品開発セミナーと銘打ったセミナー。

明日話そうと思うことを、まとめて見ようと。

これまでのマーケティング

セオリーがあります。
診断士試験的にも。

ニーズを探索して、
ターゲット+4P (商品、値段、販促、流通) と言われるもの。

例えば、
簡便な調理したいというニーズをもつ、
若い女性に向けて、
特産の甘えびカレーレトルトとお米のセットを、
手頃な値段で、
SNSを活用して、
道の駅やスーパーで売る。

そんな公式です。

この公式は、当然いまでも消えてはいない。

けども、
設定を間違うと、全てがだめだめで、全くうれない。

そもそも、
社会背景として、
これだけ、経済状況が悪くなって個人消費の落ち込みが激しいと、
競争が激化している。

さらに、
マスメディアから個のメディアに移行しているので、
広告宣伝というものが難しい。

というのも、
同じニーズを持つ層を、例のように、
ざっくりと、若い女性なんてひとくくりにしていいのだろうか?

もし、
ターゲットを細かく設定すればするほど、
より、多くの商材が必要になる。

その先までいうと、
消費自体が落ち込んでおり、
ターゲット自体が、消滅している可能性が高いとも言える。

さて、どうしたらいいでしょう?

つづく。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!