中小企業の経営戦略

若き農家の挑戦!2つのポイント。

お野菜セット

本業と新規事業

先週末から、長距離ドライブ続きです。

プライベートで、稚内、
お仕事で、函館、苫前へ。
総走行距離、800+600+400=1800km
久し振りに走りました!

お写真は、苫前のクライアント様の農家様からいただいたお野菜。
午前中に収獲したばかりのものです!

しゃっきとしたお野菜、最高でした。

本業と新規事業

本業は、農業です。
お米、小麦、かぼちゃなどなどを作っています。

今年の出来は上々とのこと。
これから、収穫期を迎える中、
天候が荒れないことを願うばかりです。

新規事業として、
数年前から、いわゆる6次産業化に取り組んでいて、
かぼちゃの自社加工品を販売しています。
受賞歴もあるほど、いいもの作ってます!

昨年、新会社を立ち上げ、2年目にして、
大きく羽ばたこうとしています。

そして、
すでに作った加工場が手狭になり、
来年には、新しい工場を建設予定です。

コロナ禍でのビジネスのあり方。

ここが本題なんですが、
既存事業で、がっちり儲けをだして、
その資金で、
新規事業を立ち上げる。

既存事業は、より深めていく。
新規事業は、揺れ動く時代の流れに対応できるよう柔軟に動かす。

この2つの観点が大事だと考えています。

新規事業は、コロナで大きく変わろうとしている環境変化のスピードに追いつく、さらには、先取りするかのように、
いろんなことを試し打ちする必要があると考えています!

仮説検証とはいいますが、
そのサイクルをどんどん速くして、
新しい商売のかたちをつくっていく。

それほど、世の中が変わってきている。

何が正解かは、ワタクシにもわかりません。
ただ、その正解を模索する最後のチャンスで、
この秋が勝負時だと。

ワタクシも、いろんなことに取り組んでいきます!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!