つれづれなるままに

ダイエットを成功させるために。

ダイエット

ものすごく単純なことなんです。

コロナ太りとかで、やはりダイエットって気になりません??

6年前に始めたダイエット作戦。
ワタクシ的には、我ながら成功している(現在進行形)と考えています。

86kg→71kg
34%→14%
34インチ→29インチ

そんな感じで今も継続しております。

どうしても痩せたい方へのアドバイスです。

カロリー収支を考える。

いくら食べてもいいんです。
ただし!それ以上動くこと。これが大事

はい、これ、ただいまのスポーツウォッチの計測です。
206%というのは、アクティビティ目標に対しての達成度。
アクティブ時間は、歩いたり、運動している時間です。
そして、総カロリー消費量が3309kcal。

今日は、朝ランニング9km+トレッドミル4km+60分のスタジオプログラム。
550+250+650=1450kcal
これが運動代謝。

基礎代謝が、大体1700kcalあり、
活動代謝っていって、普段の生活で動くときに使うエネルギー、大体1日で400kcalくらいかな?

ということで、今日は、寝るまでに、3550kcalは使うと思います。

3550kcal分食べるとなれば、とんでもない量になるのでは?
きっと食べきれないと思います。

例えば、
カツ丼だって、900kcalくらいっていうし、それを一日4杯、無理だわ。

ということで、運動習慣を持つべしです。

なにから始めればいいのか?

まずは、ウォーキングがいいかな?
あと、自重でのスクワット。
そして、少しずつ少しずつ負荷をかけていけばいいと思います。

でもね、ここが重要なポイントで、
我流でやらないこと!

スクワットって奥深いんです。
ほんのちょっとフォームが崩れるだけで、
効果が薄かったり、怪我の原因にも。。。

そこで、

ハイオプションなダイエット

をオススメします。

強制的にジムに通う。

これです。

で、一番の目的は、、、、
パーソナルトレーニングをしっかり受けること!
これ大事なんです。

自分にあったトレーニング内容、負荷、フォームもしっかりみてもらうこと!
ワタクシの場合、通いはじめは、月1回、必ず、受けていました。

いまでも、パーソナルトレーニングジムに、できる限り月1回通っています。

そして、運動習慣を身につけること。
ジムの敷居は高くない。
気軽に定休日以外毎日行けばいいんです。
お風呂だけも、サウナだけでも、まずは行ってみる。

そうこうしているうちに、運動自体が面白くなってきます。
ワタクシの場合は、スタジオプログラムにハマったことが大きいです。

コロナ禍がはじまって、ジムが休業し、、、

ワタクシの場合、
運動不足感をハンパなく感じたので、
大好きなReebokで、
ランニング道具を一式どんと買いました!
2年前のこと。

最初は3kmで精一杯。。。。

いまは、大体7kmから10kmを、
天気が良くて、出張とかないときは必ず走っています。

人間、少しずつ少しずつ、限界突破ができることになっています。

この前なんか、スピードにこだわってみよう!と思い、
ガンガン飛ばしてみたら、1kmラップで5分03秒まできました!
おしい、あと3秒で、4分台じゃんてね。

一回、こういうことしてみると、
たらたらと走っていても、
ふつーに、5分30秒台だったりする。

えっ?
何が目的かって?

過去との決別です。

もう、メタボリックには戻りたくないから。

だから、続ける。ただそれだけ。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!