つれづれなるままに

お仕事で大事にしていること

レスポンス

テンポとレスポンス

はて、困りました。
お正月明けから、まるでクレームをつけるかのような電話をしてしまいました。
(言い方はマイルドですけどね)

とある団体さんから、
お仕事いただいておりまして、
納品もすでにすんでいたのですが、
なかなか着金しない。

はて、
弊社としては、
どのように、経理処理しようかとふと。

売掛金のままにしておくのはどうかと。

着金していれば、即売上計上するのですが。。。

電話を入れる。
「請求書いただいていないので、送金していないんですよね」と。

ワタクシの心の中では、、、、
おい!
最初から最後まで必要な書類のことは、予め教えおいてくれ!
2度手間で、押印書類、レターパックで送らなければならないじゃん!

先方さまから求められていた先方作成の書類は、
去年の内におくってある。
そこには、振り込み先口座まで記載されている。
となれば、当社としては、これで完結しているとおもうだろ!

で、お仕事で大事なのは、

テンポとレスポンス。

ワタクシは、朝方か夕方にまとめて、
メールなど、連絡すべきところは、すぐにお返事します。

打ち合わせとか、移動とかのときは、できないこともありますが、
それでも、可能な限り、
うけとりました!だけでも、先様にいれておく。

それが、先様に対する礼儀だと思うのです。
後でじっくり見てお返事しますでいいんです。

先様は、自分の都合なんて、関係ないですからね。

それが、コミュニケーションの基本ではと。

おそらく、同団体様からのご依頼は、もう受けないだろうな。

時間がもったいない。
やりたいこと、やるべきこと、たくさんあるんだから。。。。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!