つれづれなるままに

副反応、死ぬかと思った。。

ワクチン

ファイザー2回目、ここまでくるか。。

はい、おかげ様で、ワクチン接種2回終了しました。
日曜日の午後4時接種。

その日5時からZOOMミーティングがあって、それまではなんでもなかったのですが。。

ちなみに、1回目は、

接種後、2時間して、発熱がありました。
37.8℃だったかな。
すぐに収まったので、よかったです。

でもなと、
この反応の良さだと、2回目は一体どーなるんだと。

案の定。

接種の次の日、ささっと仕事を終わらせて、
ラインで納品報告。
もちろん、スタンプは、おやすみなさい、です。

じわっと汗をかいてくる。
悪寒が走ってくる。
寝床に潜り込む。

あー、悪寒が引いたな、、、
熱絶好調!

体温測定、39.8度!

アタマを冷やそうと、
医療従事者の妹に用意してもらった解熱剤を飲もうと、
なにをしても、さがらない。。。。

とにかく、発熱だけが苦しい。
(それで済んでよかったかもですが、当人は死にそうでして)

まあ、一晩たって、現在は平熱。
今日は、おとなしく、お家にいます。

2回接種が終わったということで、

はて、自由に動けるのだろうか?
外食、旅行、その他もろもろ。

もともと、仕事柄、出張が多く、自由に?動いていたので、
そんなにかわらないかも。

もし、恩恵に預かるとしたら、
出張先での晩ごはん難民にならなくて済むくらいかな?
禁酒令は解かれる可能性もありますし。

ただ、動くということに関して、意識が変わった。

まずもって、長距離JRやバスには、乗らなくなった。
乗るくらいなら、自力でクルマ移動。
なんとなく、安心だから。

中心部に、買い物にいかなくなった。
どーしてもときだけ。

少しずつ、どこかが、変わっていきそうな気がするんです。

ここがポイントで、
消費行動が変わる、その前に行動が変わっている、その前に意識が変わった。

まさに、コロナが世界観を変えたということかなと。

今までのマーケティングは通用しない。
定石はあれど、一筋縄ではいかない。

お客様をしっかり見つめて直す。そんな時期だとおもうのであります。

はて、ブースター接種のときは、ワタクシ、どーなっちゃうのでしょう??


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!