つれづれなるままに

カメハメハ大王

カメハメハ大王像

地で行くワタクシ

朝日の後に起きてきて
夕日の前に寝てしまう。
カメハメハ~

もっと正確に言うと、
朝日の前に起きてきて、
夕日の前に飲み始める。
ですね。

この生活リズムがすっかり定着していますです。

考え作業は、起きた直後に。

すっきりの目覚めることができたなら、
脳みそ充電100%で作業すべし。
まして、この日の出前なら、
電話は来ないし、家族は寝てるし、クルマ通りも少ないし、
とても、集中できる時間。

こんな素敵な時間帯はないんです。

ワタクシの場合、
朝ごはん後、見かたでは昼時みたいなもんですが、
昼寝(朝寝)でリセットすれば、
一日を2日分で生きて行けることになる。
なんて素敵。

それから、仕事やジムにいけば、
しっかりと社会活動ができます。

日の入りは人間の生活終了時間。

夕日が傾いたら、晩酌タイム。
(出張があればべつですが)
長い一日の締めであります。

そして、さっさと寝てしまう。
最近では、大きくなった娘より早く寝てしまっています。

そうすることで、翌朝が早くスタートできます。
当たり前か。。。

ご迷惑かとは思いますが、

メール等、この早い時間に送ってしまいます。

そうすれば、先様のご対応も早くしていただけるので、
ことの進みも早いのです。

倍速以上で、生きて行くことができます。

仕事して、朝ランして、寝て、仕事して、ジムに行って。

そんなリズム感です。

朝型でも、夜型でもいいです。

要は、整然と、生活リズムをつくり、
生産性あげることが大事。

人様に振り回される時間の使い方ほど最悪なものはない。

もし、お勤め先の都合でというなら、
それは、環境を変え、時間の使い方を再考べきではと、
考えてしまいます。

それって、自分の人生を生きていないことになりますから。

確かに、人様に人生を預けるのはラクですよ。
でも、それ、あとから、後悔するのもどーかと。

積極的におすすめはしませんけど。
でも、そんな人生もあることだけは、
知っていていいのではということでした。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!