つれづれなるままに

本日、法人設立記念日!

誕生日ケーキ

おかげさまで、6周年

おかげさまで、
本日、法人設立記念日でございます。

この場を借りて、御礼申し上げます!

中小企業診断士になって、来年で10年。
個人事業主として、開業して9年半。
駆け抜けてみれば、あっという間でした。

家族、クライアント様各位、仲間、お取引様、友人、先輩、支援機関様に支えられ、ここまで、くることができました。

最初は、売上ゼロの期間も4ヶ月くらいあって、
6次産業化のお仕事をいただいたのが、
個人事業主、中小企業診断士としてのデビュー。

それから、少しずつ 少しずつ、
ご紹介ベースでクライアント様とのやりとりが始まって、
支援機関様からも大きなお仕事をいただたりと、
事業拡大することができました。

そんな折、6年前に法人を設立しました。

原点回帰

やはり、とある百貨店にいたことが、大きいかな?
ご存知の方も多いと思いますが、
民事再生法を申請した企業であります。
そこで、それに関するお仕事をしていたことが、
大きなターニングポイントになったと思っています。

勤め先が大きな変化にあう。
これって、想像を絶する経験でした。

仲間の生活が一変する。
お取引様にも多大なる迷惑がかかる。
地域社会にも大きな影響が出る。
とても貴重な経験でした。

当時の上司というのが、
中小企業診断士でありまして。
「独立して、従業員の抱えて仕事している人もいるぞ!
頑張って、資格を取りなさい!」
と叱咤激励をしてくれたものです。

また、お中元やお歳暮ギフトセンターに一時異動していたとき、
アルバイトのご年配の女性がおりまして、
ワタクシの人生の師匠であります。

「きっと、サラリーマンじゃ終わらないわよ。
独立して、なんか事業するんじゃないかしら。」
なんて言われており、
仕事に対する姿勢、接客の大切さを、
身を挺して教えてくれました。

時はたち、中小企業診断士として、
ある程度、事業が軌道に乗ったときに、
ごあいさつに伺おうとしたところ、
元同僚に、
すでに、ガンでなくなっていたと教えてくれました。

最期、大好きなパラオに行き、泳ぎに泳ぎ、
帰国後、スーツケース一つ持って、入院。
娘さんに看取られて静かに世を去ったとも。

あのひとらしいなと。
会えなかったことに後悔が残ります。

この先は、

さらに、精進を重ね、
クライアント様、これから会うクライアント様に、
貢献できる人間になるべく、磨きをかけていきたいと思います。

時代の流れが、加速する中、
原点は変わらないけど、
とるべき手段と方法は、どんどん進化していく。

非常識な常識にとらわれることなく、
みなさまのパートナーとして、
成長していきたいと考えています。

これからもどうぞよろしくおねがいします!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!