中小企業の事業計画

クライアント様、補助金採択!

乾杯

小規模事業者持続化補助金

昨日、全国一斉に採択者が発表されましたね。

お見事、
ワタクシがご支援させていただいたクライアント様の案件も採択。

88888888!

二人三脚で、作り上げ、申請しました!

採択のこつ。

読み手が飽きない見た目。

これ大事です。
字が小さいとか、電卓で計算しなきゃならないとか、
イメージがつかめないとか。

通常フォントで、計算不要で、イメージ図・写真が入っていること。

形から入るもの大事です。

もちろん中身も。

なにゆえ、この仕事をしているのか?
何を目指しているのか?
目指す上で、課題になることは何なのか?
解決の手段と方法が、補助金の目的にあっているか?
解決したら、お客様がハッピーになるか?

こんな観点でしっかりと、
ストーリーができていて、
読み物として、ほーっと、思われないとキツイです。

中身を裏付ける数字。

これが、みなさん抜けるんですよね。

補助金のもとは、税金でございます。
今回の申請書に書かれた事業をしっかりして、
しっかり儲けをだして、
税金を払うだけの収益性を上げることができるか?

冷徹な計算で行われているか?

これがとっても、大事。
ここが抜けると、まず採択されないと思ってもいいくらい。
言い過ぎた感はありますが。

ちなみに、弊社のご支援

原則、クライアント契約先様に限らせて頂いております。

というのも、
その企業様の実情、目指すところ、考え方など、
深い理解がないと、
間違った方向の事業計画を作ってしまう恐れがあるからです。

採択されたはいいが、
やりもしない、事業計画で、その先縛られるのは、しんどい。

単に、資金繰りのために補助金を活用するくらいなら、
融資など、資金使途が自由な運転資金を確保すればいい。

審査員が後押ししたい案件しか、採択されない。
断言します。
もうひと押しで、お客様がハッピーになる案件。
そういうものを求めていると思います。


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!