中小企業の経営戦略

半径3kmの経済圏

ご近所さん

このお盆休みをどう過ごすのか?

昨日、2企業のクライアント様と打ち合わせしました。
このコロナ禍で、消費者がどう動いているのか?
その後、どのように生き残るか?

今、政府では、雇用調整助成金特例の延長を年末までに、
なんて検討されているのようですが、
雇用が一定度守られるのでしょうか?

この秋、
なにかダイナミックな動きが発生する気がしてならないのです。

ウィズコロナになって半年あまり。
環境変化のスピードがどんどん上がっています。
ついていける企業だけが生きていける。
年末の資金需要期、早めに対処しておきたいところです。

どちらも個人向けのお商売

一つは、小売店さん、もう一つはサービス業さんです。

小売店さんの方は、
いまだ、売上高が前年対比7割程でとどまっています。
不採算店の整理もしたたため、
既存店ベースで9割といったところ。
今後1~3年に以内に、コロナ融資の弁済も始まります。

今までのビジネスモデルが、
業界全体で、崩れている業界。
いままで培ってきたノウハウを横展開して、
業容拡大しないと、
コロナ融資を返済できない恐れもあります。

一方、サービス業さんの方は、
これまで培ってきた分厚い顧客の支持で、
今月、創業以来最高の売上高を記録する勢いです。
とにかく、人手がたりない。
コロナ禍で控えていたお客さんたちが、
今、来店している状況も後押ししています。

このお盆休み。

都市圏では、徒歩では、半径3kmでの経済活動が、
活発化すると考えています。

スーパー、コンビニ、サービス業。
すべからく。
帰省もなかなかできない昨今、
地元というキーワードが再浮上しそうです。

郊外では、クルマで20分圏内でしょうか?
それくらいが経済圏でしょうか?
北海道はもっと広いかもですが。。。

経済圏が3km、20kmといっているだけで。

みなさん、お手元に何をお持ちですか?
スマホ、iphoneがございませんか?
パソコンもございませんか?

ますますその存在感が大きくなります。

DX(デジタル・トランスフォーメーション)なんて、
難しい言葉がひとり歩きしようとしまいと、
通信環境が、距離と時間を埋めようとしているのです。

おそらく、このブログを見ていらっしゃる方は、
当たり前じゃん、つまんねーなと思っているかもしれませんが、
世の中の常識ではないのです。

まだまだ、オフラインだけで生きている方々が多いのです。

今朝も、ご近所を走りましたが、
携帯ラジオをならして、(イヤホンなし)
お散歩している、紳士・淑女がどれだけいることか?

人口ボリュームも大きい世代です。

ターゲットとして、忘れてしまわれそうな方々なんです。
半径3km、20kmで生きている。
コロナ感染症を避けながら。

この先は、
オンラインで、生きていける人、
オフラインでしか、生きていけない人、
きっぱり分かれそうな感触を持っています。

さて、みなさんは、どう行動しましょうか?


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!