時代の風景

批評はいろいろ出てますが。

新刊本

新型コロナウイルス、緊急事態宣言

とうとう出ましたね、緊急事態宣言。
首都圏、関西圏、九州。

今日、クライアント様と話していて、
うん、なるほどと気付かされたひとこと。

ウィズコロナ。

新型コロナウイルスショックといかに付き合っていくか。

この国難とも言える状況、企業経営もピンチ。
ワイドショー番組では、
雰囲気だけ、危機を煽るような報道もちらほら。

で、ウィズコロナ。
この危機のなかでできる、今だからこそに傾注する。
資金繰りしかり、
巣篭もり、戒厳令的状況下で、
社会にインパクトを与える企業活動をしっかりサービスしていく。

これは、
現場をしっかりと、守っている経営者ならではの言葉です。

ワタクシ、弊社も、こういうときだからこそ、
ビフォーコロナで、作った事業基盤を守りつつ、
ウィズコロナで、今にフォーカスして、
アフターコロナで、飛躍できるよう、
ご支援していきたい!
そう意識を新たにしていきます!

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!