時代の風景

昨日の飛行機出張。

今日の日経

プロペラ機に10人くらい。。

今日の紙面は、どこも同じかな。
緊急事態宣言。

ANAが借入に政府の後押しがほしいとの報道も。
確かに、空港はがらんとしてるし、
機内もひっそり。
CAさんは、マスク・手袋、
機内誌・毛布・飲み物なし、
アナウンスでは、3分に1回機内の空気が入れ替わるとも。

中小企業には、
最大、200万円の補助金が出ることもきまったみたい。
仕組みづくりはこれからなので、
実際、対象になるか、いくらになるか、どうすればいいかは、
不明です。
こういうときの、
詐欺や、偽コンサルティングには気をつけてくださいね。

さて、
昨日は、クライアント様と打ち合わせ。
そのための出張。

まずは、社長とともに、金融機関を回り、
現況の報告、補助金等の活用支援依頼、融資相談など、
多岐にわたり、支店長やご担当者と打ち合わせ。

コロナショックに対抗すべく、今できることの精査、
人材教育、生産性向上運動、資金繰り、営業活動。

そして、しつこく書いてますが、
アフターコロナに備えた、飛躍のための手段と方法
みっちり打ち合わせでした。

この1年の企業活動が、これからの10年を決める。

それくらい、濃く、短距離、短時間の勝負時です!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!