時代の風景

今日のお買い物

今日の日経+MJ

記事下広告の本など

今日は、3冊お買い上げ。
即座に、koboにダウンロード。

・2025年、人は「買い物」をしなくなる
・日本企業復活の戦略
・スタンフォード式デザイン思考

さぁ、いつの日にか読むことになるとは思います。
積ん読ですね、
いや、電子書籍リーダー場合は、なんて言うんでしょう(笑)

閑話休題。

これは、
ワタクシ自身の感触に過ぎないので、ふーんくらいに思っていただければいいのですが。

今般の社会情勢によって、時代の流れが一気に加速した。
これは、前にも書いたような気がします。

では、どこにヒントを得て、
どのような、情報をとれば、生き残り?飛躍?を遂げることができるのか?

本なのか、マス・メディアなのか、SNSなのか?

確たるコタエはないのですが、
自分の肌感覚ではないかと。
ただ、いつでもアップデートしている肌感覚。

こういうときこそ、リアルな実感が大事ではと。
大胆な変わり目、繊細な潮目の変化。
それを捉える確かな感覚器。

磨く、この一言。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!