経営

明けない夜はない!

朝焼け

クライアント様ご訪問を通じて、、、

ここ数日間、クライアント様を訪問してました。
その間にも、お電話や、SNS経由で情報交換。
そんな、リアルなところを。

報道の通り、
経済活動は、、ぴたりと音をたてて、止まっております。
特に不要不急の個人消費に関わるとこは、大打撃です。


とあるクライアント様は、前年同期比7割減です。。。
金融機関さんに一緒にご訪問して、緊急融資の申込みをしてきました。
メニューは3つ位+αあって、
・短期借入、12ヶ月期日、前年同期平均月商が上限、一括返済または元本分割
・北海道庁の制度融資(保証協会の別枠)
・政府の制度融資 (保証協会の別枠)
・日本政策金融公庫の融資
とのこと。

いずれを活用するにせよ、
弁済額全体が増えるので、いまが苦しいからという理由だけで、借りるのは。。
とはいえ、背に腹は代えられない。
そんな状況です。

そして金融機関さんからの匂わせとしては、
コロナ収束後も、そうは簡単に景気全般が回復しないの見通しだから、
企業の抜本的な改革が必要とのこと。
ここが大きなポイントだと思います。

2割減のクライアント様も、
やはり、融資獲得に動くことにしました。
ひと月に使う経費をまかなえるだけの現預金残高を確保する目的です。

また、平年並みのクライアント様もいらっしゃって、
これまで、現預金残高をたっぷり積んでいるため、
びくともしないとのこと、キャッシュイズキングを王道でいってます。

弊社は、
お問い合わせ、ご相談が、徐々に増えてきている状況です。
誠心誠意ご対応させていただきます。

百社百様で、確たる回答はありません。
すべてがカスタマイズです。
お気軽に、お問い合わせフォームから、ご連絡くださいませ。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!