経営

いろんなお店がなくなっちゃう?

今日の日経

キャッシュレスだけじゃなくて。

今日の日経では、キャッシュレスで、
中小企業が苦境に陥っている状況が載っています。

・入金が遅くなる
・決済手数料がかかる
・レジ等の設備投資が負担
なんて事情が、あるとのこと。

ここからは仮説。

次は受動喫煙防止。
飲食店にとって悩ましい。
(ワタクシ、プルーム・テックもやめちゃったのでいいのですが。。)

インボイス制度。
消費税の扱いが変わり、零細企業も対象になる?

HACCP。
食品関連事業者では、すでに動き始めている。
衛生に関わる活動が必須に。

社会保険の適用範囲拡大。
企業負担が増えます。

とまぁ、あげればきりが無いほどのマイナス要因。

世の流れが変わってきているんです。
中小零細企業は、色彩豊かに、変化できる。
あーだ、こーだ言う前に、情報収集。
傾向と対策。

まだまだ間に合います。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!