時代の風景

さて、結果が出てきました!消費者アンケート

アンケート

集計結果から仮説検証!

とある公的支援機関さまからのご依頼。

「コロナによる消費者意識・行動変化に関するアンケート」報告書。
50ページあまりの詳細な報告書です。

ワタクシのミッションは、
この報告書(お宝の山)を、分析、解析して、
これからの消費行動を見極め、商業発展に役立つ視点をご提供することです。

さーっと見ただけのところ、

想定通りの結果です。

自粛、消費減退、このキーワードに落ち着きます。

でもね、よーく見ると、
消費者の願望もちらほら出ていて、
消費者のココロの内が見えてきそうです。

それを暴き出すのが、まず第一の思考です。

では、商業を行うみなさんは、どのように対応していけばよいのか?
その仮説を立てるのが、第二の思考です。

そして、第三の思考。
その仮説を、検証し、(アンケート実施会社さまにお願いしようかな)、
今後の、商業のあり方、商業者が取るべきマーケティング策を考えてご提案する。

この3段階が、ワタクシのミッション。

こういうときは、

切り口と、現地・現場・現物(今回は生データ・集計結果)です。

この2つを、うまく組み立てていかないと、
なんの意味を成さないものになります。

今回は、その切り口は、仮説です。

検証結果+方向性が、ご提案内容になります。

かなりの分量ですが、大事に、つぶさに見ていきたいと考えています。

さて、納期は一ヶ月後。

それまでに、仕上げなければならない。
せめて、仮説は、立てて、関係者のみなさまに、お示しします。

意外と、こういうときは、
寝かせておいて、熟成させることが大事です。

脳みそって、一度インプットしておけば、
自動的に、考えをまとめてくれるものなんです。
そのためにも、じっくり読み込んでおく必要があります。

さて、
ワタクシの脳みそって大丈夫そうかという疑問も大いにありますが、
まずは、資料の読み込みからスタートです。

どんな、切り口、観点、マーケティング策がでてくるのか、
楽しみであります!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!