つれづれなるままに

もうわけわかんない!ので断捨離。

断捨離

銀行口座、クレジットカードなどなど

えーと、、、
この口座から、アノ代金が引き落とされて、
あの口座からは、、
と、毎月毎月、資金移動させているわけでして。

新年度に入り、
口座を集約することにしました。

こまったことに、
よくあるあるで、
決まった銀行しか引き落とされないものがあること。

そいつをどうしようかと。

きっかけは、クレジットカード。

お付き合いで作ったクレジットカード。
ちょうど、紹介してくれた方が異動したので、
サクッと解約。
あーすっきり。
実は、一度もつかったことはない。

んで、
資金移動のために、メモ帳に、
資金移動リストみたいなものをつくっているのだけれど、
複雑怪奇で、よくコントロールしていたなと、
休眠状態口座もあるので、
この際、ばさっと、金融機関整理をしようかと。

メインに、メガバンク一つ。
サブに、ネット銀行一つ。
証券会社に一つ。
保険は、個人生命保険一つと、個人年金保険一つ、法人保険一つ。
クレジットカードは、2枚。
これだけでいいなと。

しかし!
困ったことに、
学校の諸経費引き落としがゆうちょ銀行指定。
昨日、学校に問い合わせたら、
引き落としできなかったら現金納付とのこと。。。

どうにか、ご協力いただけないかと、お願いされてしまい。

おそらくですが、
始業式が終わったあとに学校に電話してしまったので、
なんかのクレームと最初は勘違いされてしまったみたい(笑)

昔は、ゆうちょ銀行って、
金利が高くて、全国どこでも使えて便利だったけど、
コンビニATMの普及、ネットバンキング充実化で、ことが足り、
活用があまりなされていない、、、
子供が卒業したら断捨離対象かなと。

あと、
食品の宅配サービス。
地銀+ゆうちょ銀行でしか引き落とししかできないとのこと。
クレジットカード決済できればいいのにと思ったり。

ただでさえ、
法人口座もあるんで、生活に関わる口座はシンプルにしたい。

目的は、手間暇の削減と、

こんだけ、
コンビニATMやネットバンキングの普及で、
金融機関の使い勝手がよくなってきたので、
使える金融機関さんは、使い倒したい。
そして、お金の流れをわかりやすくして、
資金移動の手間暇を減らしていきたい。

昨日、夫婦で、久しぶりにとある銀行さんに行きましたが、
まー便利な金融商品もでてきているわけで。
そういう金融機関さんとお付き合いしたいなと。

と、こういうこともかくのも、
うちは、一人娘なので、
もし、夫婦になにかあったとき、
この手の手続きで、苦労をかけたくないからという理由もある。

自身、親の金融機関整理にとても苦労したので。。

なんとか、この1ヶ月でカタをつけたい。
やると決めたら、一気にやる。
ワタクシの信条です!


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!