つれづれなるままに

こくせんのスケジュール管理その2 3つに分けるその理由。

スケジュール管理

昨日、閲覧数が結構多くてですね、、

スケジュール管理。
みなさん、結構苦労されているのかなと思います。

昨日の投稿の閲覧数がとても多くて、びっくりしております。

もうちょっと書いてみようと。

3つにわける。

やるべきこと。
やりたいこと。
やるべきではないこと。

この3つに自分の軸で分けていくのがポイントです。

特に大事なのが、
やるべきではないことが一番大事。

自分より得意な人がいるとか、
自分の役回りではないとか、
人生において優先順位が極めて低いとか、
やったところで、なんにも影響ない、とか。

たとえば、
服装選びなんか、やるべきではないことリスト筆頭なんです。

着るもののパターンが、3つしかないので。
アスレジャースタイル、
ジャケット+パンツ、
スーツ、
以上。

その時に、どれかを判断するだけ。

悩む、考える時間、アタマの力を使わないようにする。

その代わり、
やらねばならないことを、徹底的にやり込む。
筋トレでフリーウェイトで追い込むがごとく、やり抜く。

そっちの方が、よほど、充実度が違う。
将来的に、肥やしになることが多い気がする。

そんな風なんですが、ご参考になりますでしょうか?


「こくろぐ」は、札幌市を拠点に
北海道全域へご訪問している
経営コンサルタント/中小企業診断士
国仙悟志のサイトです。

経営コンサルティング全般【経営戦略・経営理念・人事・マーケティング・財務戦略・マーケティング・マーチャンダイジング・ブランディング等】及び、オリジナルの事業計画書「事業計画マップ®️」を軸とした起業・創業・再建のご支援を行い、北海道の中小企業様の「これから」を応援しております。

ご支援の流れは初回ご相談→診断→ご提案となり、
初回のご相談は無料です。
必要なご支援をお届けするために、
売り込みなどは一切行いませんのでご安心ください。

このようなご相談もお受けしています

  • 中小企業診断士にはどんなことを相談できますか?
  • 多くの費用はかけられませんが「何を相談できるか」のご相談も可能ですか?
  • 緊急の売上減少対策が必要です。単発のご相談にも乗ってもらえるでしょうか?

企業様の数だけあるご相談のカタチに寄り添います!

ご相談・お問い合わせはこちら

これまでのご支援企業様の地域:札幌市、旭川市、函館市、富良野市、苫前町、釧路市、美幌町

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!