経営

今日はセミナー講師

フライヤー

静内行ってきます。

タイトル
事業計画の策定及び積算根拠
堅いな~

本日、13:00~@静内エクリプスホテルでございます。
ご興味があれば、北海道中小企業団体中央会様にお問い合わせを。

レジュメなしで、2時間、ホワイトボードでしゃべり倒します!

さて、お硬いタイトルですが、内容はソフトにしようかと。

事業計画って、
定性面(ワード)と定量面(エクセル)でできています。

定性面は、理念に始まり、事業の方向性、外内部環境分析、
それに応じて発生する問題点・課題を克服して、
ビジネスモデルをブラッシュアップするというもの。

それを弊社オリジナル「事業計画マップ®」で解説します。

そして、定量面。
数字で検証するんです。数字は正直、納得性が増します。

このビジネスモデルは、
きちんと採算があうか?
大事なお金をしっかり増やしていけるのか?
その増やしたお金をどう活用していくのか?
勝負どころで、足りないときは、どう外部から調達するのか?

どんなステージある企業様でも、
内部検証にも大切な事業計画、
金融機関など外部への企業状況の説明資料になります。

ワタクシのアタマは、こんな感じで整理されていくのです。

そこには、業種特性や外部環境の良し悪しはありません。
あるのは、時代の風景にどのように対応して、
ビジネスモデル(儲け・稼ぐ仕組み)を組み立てていくのか?
それしか、興味はありません。

では、いってきます!

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!