つれづれなるままに

生きるには、スタミナが必要だ!

豚丼!

時間と体力とお金と。

おととい、女満別空港にむかうための夕食。
新千歳空港での腹ごしらえ。

普段は、おむすびとか、軽めにすますのですが、
なんとなく、お腹がすきまして。。

閑話休題。

男、45歳。
世にいう働き盛り。
(そう書きつつ、きょうは、昼間っから、コナミスポーツクラブで、スタジオプログラムで、筋トレとボクササイズ)
(ただし、2:30AMから仕事してますからね)

なんとなく、そこはかとない話なんですが、
電車とかで、同年代の方を見ると、生気がないような。。

生きる気力とまでは、いいませんが、覇気がない。

24時間をどのように、活かし切るのか?
そんな視点から、覇気がないといいたい。

人生(大げさか?)自分のものにするには、
基礎体力、基礎知力、高いアンテナが必須。

そして、ほんの少しばかりのお金。

基礎体力、知力、アンテナは身につけるもの。
一方、
お金は、得るものではなくて、うまく活用するもの。

方向性が全く逆。

基礎的で、社会、人生で役立つ力があってこそ、
いろんなことに取り組むことができる。

そして、新たな体験から、経験を得て、新たな知見を得ていく。
そこにアイデアがうまれ、
ほんの一歩でも踏み出すことさえできれば、なんでもできる。
すくなくとも、近づいていくことができる。

ワタクシごと。
あんだけ太っていたのに、一気にやせて、今度は筋肉がついてきた。
3年の月日はかかってますよ。

(ちなみに、中小企業診断士は5年かかりました。。。)

言い訳の時間はいらない、
即断即決即行動。

それがワタクシの信条であります。

ABOUT ME
国仙 悟志
国仙 悟志
ヘンタイ・パーマ・筋トレ・ 中小企業診断士のこくちゃんこと、代表の国仙です。 早稲田大学法学部卒業後、地方大手百貨店に入社し、店頭販売、販売促進、店舗運営、民事再生法手続関連部署を経験し、その後中堅石油販売会社へ。中小企業診断士を取得後、2011年に独立開業、2014年に法人を設立。百貨店時代に経験したマーケティング、マーチャンダイジング(品揃え戦略)、プロモーション、企業再生、そして、石油販売会社で経験した中小企業の実体験などをベースに日々北海道内外を飛び回っています!